大阪のソープランドファンは雄琴、尼崎、福原まで出掛けていくみたいですね。

  • 2013年09月02日

大阪府のソープランド。ソープランド体験をしたいと思っている人たちは、雄琴、尼崎、福原まで出掛けていくみたいですね。それでもソープランドに行きたい理由があるようです。私は言いたい。今の男性たちに。ソープランドへ行くことの出来ないような男性は駄目。車も乗らない、お酒も飲まない、煙草吸わないまでは良く言われていることですが、そこにソープランドでお金使わないということまで含まれてくるのです。ちょっとアブノーマルな行為しないことには日常生活にメリハリもつかないではありませんか。どんどん草食系と言われて、草にも至らない存在になってしまうかもしれないですよね。私なんて見てくださいよ。毎月毎月ソープランド体験で給料のほとんど使い果たしてしまっている訳です。ソープランドって罠にはまるものなのです。それも若い人たちに忠告しておきましょう。しかし、大阪府はソープランド排除。ソープランドは法律との戦いみたいですね。

 

他の体験も見る